ひょっとこ堂

こだわり農家さんの輝き発信ステーション・
果物加工は宮崎のひょっとこ堂

ブラック企業かホワイト企業か

おすすめ

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

先日は町の中学校の

2年生が町内の事業所で

職場体験を行いました。

 

 

 

コロナの影響で3年ぶり⁉️

久しぶりの開催でした。

以前よりひょっとこ堂も

 

 

 

受け入れをしていましたが

この2年間は学校に行き

職業講和を行い

 

 

 

30人くらいの生徒たちに

自分たちの仕事のことを

お話しする授業をしました😊

 

 

 

 

 

 

⬆️2年前の記事

 

 

 

講和が終わってから

ひょっとこ堂に遊びに来てくれた

生徒さんもいました😁

 

 

 

 

山の上なのにお母さんに

車で連れてきてもらってて

マジで嬉しかった😁

 

 

 

そんな2年間を経て

今年は現場での体験〜♪

先輩たちから羨ましがられるぞ!笑

 

 

 

今年は2つの中学校から

1名ずつの生徒が来て

2日間お仕事を体験。

 

 

 

マンゴーゼリーを

一から作り、検品まで

作り上げて

 

 

 

2日目にはお仕事について

2時間くらいお話をしました。

この体験での気付きや思い出が

 

 

 

少しでもこの子達の将来に

役に立てればと想って

話していたのですが

 

 

 

その中で質問コーナーもあり

就業時間を伝えたりしていると

 

 

 

『おお〜!ホワイトですね♪』

と1人の生徒が言っていて

働くことに関して色々と

 

 

 

不安があったりするんだろうと

感じたんですが

この『ホワイト』的なことについて

 

 

 

以前はそう言われて

嬉しかったんです😁

田中自身の働いてきた環境は

 

 

 

時代もそうだったから

残業代なんて無いし

ボーナスも無いけど

 

 

 

休みも少なかったり

パワハラも普通にある。

そんな記憶があるから

 

 

 

その経験から

『いい会社にする❗️』

という想いでやって来ました。

 

 

 

 

働く時間や有給だったり

子供や親や自分の都合で

どうしても休まないと

 

 

 

いけない状況は暮らしの中で

多くあるので、社内全体で

みんなで支え合い助け合って

 

 

 

頑張っていきましょう😊

と面接の時から話して

そういう環境を作っています。

 

 

 

それは良いことだと

思っていますが

最近は考えが変わってきて

 

 

 

この世の中で

『ホワイト』とか

『ブラック』とか

 

 

 

2色しか無いんかい⁉️

2色しか識別出来んく

なったのかい⁉️

 

 

 

いつからそんな葬式じみた

色合いの国になったんだよー

もっと会社や仕事って

 

 

 

やってる内容やサービス

世の中への影響力

そして社風や雰囲気とか

 

 

 

 

もっと色んな色が

あるんじゃないの〜⁉️

その色に触れるのが

 

 

 

職場体験なんじゃないかな…

 

 

 

今回ひょっとこ堂に

来てくれた2名の生徒たち

とても一緒懸命に楽しんで

 

 

 

仕事を体験してくれました😁

実際に彼女たちに

どんな色に見えたのかな😊

 

 

 

経営していると

ついつい白とか黒とか

気にしてしまっていたけど

 

 

 

 

もっとオリジナルの

色を大切にしよう❗️

白とか黒とかは

 

 

 

キャンバスの問題だね😁

そこにはしっかり色がないと

面白く無いじゃん😁

 

 

 

今回も学ばせて頂いた

職場体験でした😁

 

 

 

 

それでは今日はここまで

また明日お会いしましょう😊

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒884-0003
宮崎県児湯郡高鍋町大字南高鍋8269-2
マップを見る
営業時間 平日9:00~17:00
定休日 土・日・祝日
ひょっとこ堂のHP

関連記事

           

熱血フルーツ伝道師!

                               
名前田中 陽一
住まい宮崎県

Profile

日本の農作物のものさしが 『規格』ではなく『個性』に変わり 自分に自信を持って生きる 最高に輝く生産者であふれる日本にする! まずは拠点の宮崎から!

宮崎の農産加工チャレンジャー田中陽一です!

借金8千万円でゼリー加工場を立ち上げるも大失敗!ゼロ、いや超マイナスから這い上がる中で得た加工品作りの秘訣。

小ロットだって大丈夫!農作物の有効活用、オリジナルの加工品作りの救世主‼︎

人気記事(月間)

まだデータがありません。

月別記事